農業を仕事にするきっかけに。 新・農業人フェア  入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由  2016年度、農業に興味のある方が8,352名(のべ)来場!  1,543(のべ)もの団体が全国から出展!(全17回開催)  フェアに参加すれば、わずか1か月で、土の上に立つこともできる。

来場者の声

新・農業人フェアに足を運んだ方の“実際の声”をまとめてみました。あなたと同じく農業に関心のある方はたくさんいらっしゃいます。 ぜひあなたも、フェア会場へ!

<フェアに参加して良かったこと>
※頂いたご意見の一部です(2016年度「新・農業人フェア」東京・大阪開催の来場者アンケートより)

農業を始めることについての情報収集を目的に来場された方々の声

どのような情報を集めればよいか具体的に分かったので、
良い時間になった。(30代・男性)

初めての来場でしたが、各ブースの方々の説明が丁寧で分かりやすく、
非常に良かったです。(20代・男性)

実際に農業関係で働いている方々とお話をすることにより、
自分が進みたい方向や考えが少しではあるが見えてきた気がする。
来て良かった。(20代・女性)

たくさんの方にさまざまなことを聞けてすごく面白かったです。
勉強になりました。まだ高校生で、先のことはまだまだ分かりませんが、
じっくり考えようと思います。(10代・男性)

ネットでの情報だけでは分からないことも多くありましたが、
実際に話を聞くことができ、少しイメージが膨らみました。
ありがとうございました!(20代・女性)

就転職先を探している方々の声

興味がある農園さんが集まっているので、
一度にいろいろ話しをまとめて聞くことができて良かった。(30代・男性)

田舎で農業をやって暮らしたいという希望が現実的に可能なのだと分かり、
とても元気が出ました。ありがとうございました。(30代・女性)

応募から採用までの具体的な内容と、
作物の栽培方法について詳しく聞けて良かったです。(20代・男性)

まったく分からなかった就農のことが分かるようになり、
出展者の方の熱い思いが伝わってきました。(20代・男性)

行きたいところが少し定まってきて、お話も聞けたので大満足です。
ありがとうございました。(10代・女性)

農業の体験や研修ができる法人・団体等を探している方々の声

インターンシップの内容が大変分かりやすく、すぐにブースに行きました。
インターンシップをすぐに使いたいです!(40代・男性)

興味で来たが、体験などの話もあり、
まずはそこから始めてみようと思った。(30代・女性)

研修先や体験先を見つけるために来ましたが、
いつも1箇所は見つかるので感謝しています。(20代・男性)

研修の受入、就農の援助を手厚くやっているところもあり、
とても視野が広がりました。(30代・男性)

独立のための具体的な検討をする目的で来場された方々の声

かなり具体的に就農に関してのイメージ計画がまとまりました。
ありがとうございました。(20代・男性)

初参加でどこまで具体的に相談できるか少し心配でしたが、候補地や
就農イメージをある程度絞ってきたので有益な時間を過ごせました。
(30代・男性)

各県の方に相談できて、就農へのイメージが明確になりました。
(20代・女性)

いろいろな地方のお話を聞き、助成などを比較することができました。
(20代・女性)

出展者は良い人ばかりで勉強になることばかり。はじめ、農業を始めるの
はハードルが高いと思っていたが、実際に話を聞いてみるとそうでもない
とも思えてきました。やってみようと前向きになれました!(20代・男性)

※上記の情報は、リクルートジョブズ主催の東京・大阪開催についてのご案内となります。
 その他地域での開催については、
 下記「新・農業人フェア 地方相談会」(主催:(株)マイナビ)ホームページよりご確認ください。
(http://chiikilabo.mynavi.jp/2017/shin-nougyoujin/)

PAGE TOP

新・農業人フェアは、農林水産省の補助事業として、リクルートジョブズが主催・運営しています

主催

リクルートジョブズ

後援

農林水産省 厚生労働省

協賛

全国農業会議所・全国新規就農相談センター 日本農業法人協会 日本政策金融公庫