農業を仕事にするきっかけに。 新・農業人フェア  入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由  2014年度、農業に興味のある方が8,188名(のべ)来場!  1,046(のべ)もの団体が全国から出展!(全7回開催)  農業に興味を持ち始めたのは1年前。そんな自分も、無事収穫を迎えました。

就農への道

自分の目で確かめる

「新・農業人フェア」に参加後は、農業の「現場へ行く」ことをしてみましょう!
現場へ行く方法としては以下のようなものがあります。


フェア会場で話をし、現地に行ってみたいと思ったところには、
その場で積極的に予約をしてみよう。!

「現場へ行く」というステップを踏むことは、あなたのイメージと実際とのギャップを埋めたり、自分の適性を再考したり、就職・研修・入学先とのコミュニケーションを深める機会となります。

複数の農場・地域・学校を見学・体験し、比較検討することも大切です!
それが、「自分に合った場所」を選ぶことになります。

就農までの流れ

農業の概要(農業の種類就農のスタイル農業体験をするなど)を知れたところで、ここでは知った後の代表的な就農の流れを紹介します。

就農までの流れ

支援制度について

農業をやりたいという方を歓迎する自治体では、就農に関する支援・生活に関する支援など様々な制度を用意している場合があります。
制度は自治体により異なります。フェアに出展している自治体には、会場で直接話を聞いて頂けます。

例えば・・・


※就農に関する支援は通常、独立就農(自営で農業)される方を想定しています。
※上記の市町村と制度はイメージです。

また、国や関係機関が講じている制度には下記のようなものがあります。

農林水産省/青年就農給付金のサイト
http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html

青年等就農資金 *1
融資限度額 一般3,700万円(特認1億円)
利率*2、融資対象 無利子
施設・農機具資金、長期運転資金
返済期間 12年以内 うち据置期間5年以内
連絡先 日本政策金融公庫 農林水産事業情報企画部(事業資金相談ダイヤル)
TEL:0120-154-505
沖縄振興開発金融公庫
TEL:098-941-1840
農業近代化資金 (認定新規就農者の場合)
融資限度額 個人 1,800万円(知事特認2億円)
法人・団体 2億円
*融資率:80%以内
利率*2、融資対象 0.1% *2
施設・農機具資金、長期運転資金(一部のみ)
返済期間 原則17年以内 うち据置期間5年以内
連絡先 農林水産省 経営局 金融調整課  TEL:03-6744-2165
もしくは各都道府県の担当部局
経営体育成強化資金 (認定新規就農者の場合)
融資限度額 個人 1億5,000万円
法人・団体 5億円
*融資率:80%以内
*青年等就農計画に従って行う農地等の取得は500万円まで融資率100%
利率*2、融資対象 0.1% *2
農地等取得資金、施設・農機具資金、長期運転資金
返済期間 25年以内 うち据置期間3年以内
*青年等就農計画に従って行う農地等の取得については5年以内
*果樹の新植、改植又は育成に必要なものについては10年以内
連絡先 日本政策金融公庫 農林水産事業情報企画部(事業資金相談ダイヤル)
TEL:0120-154-505
沖縄振興開発金融公庫
TEL:098-941-1840
農業経営基盤強化資金<スーパーL資金> (認定農業者の場合)
融資限度額 個人 3億円(複数部門経営等は6億円)
法人・団体 10億円(常時従事者数に応じ20億円)
利率*2、融資対象 0.1%(貸付期間に応じ変動あり) *3
農地等取得資金、施設・農機具資金、長期運転資金
返済期間 25年以内 うち据置期間10年以内
連絡先 日本政策金融公庫 農林水産事業情報企画部(事業資金相談ダイヤル)
TEL:0120-154-505
沖縄振興開発金融公庫
TEL:098-941-1840
農業経営改善促進資金<スーパーS資金> (認定農業者の場合)
融資極度額 個人 500万円
法人 2,000万円
※畜産経営または施設園芸経営を含む経営についてはそれぞれ4倍
利率*2、融資対象 1.5% *2
短期の運転資金
返済期間 1年以内
連絡先 農林水産省 経営局 金融調整課
TEL:03-6744-2165
もしくは各都道府県の担当部局

*1 青年等就農資金は、実質無担保・無保証人制度による融資。農業経営基盤強化促進法に基づき、青年等就農計画の認定を受けたものが貸付対象(2016年度の融資枠は103億円)。
青年等就農計画の対象者は、青年(原則18歳以上45歳未満)、知識・技能を有する者(65歳未満)、これらの者が役員の過半を占める法人。
農業経営を開始してから5年以内のものを含み、認定農業者は除く。
*2 利率は、2016年4月現在。 利率は、市場金利に応じて変動します。ご利用を検討される場合は最寄りの農協などで最新時点のものをお確かめ下さい。
*3 スーパーL資金については、人・農地プランの中心経営体として位置付けられた認定農業者または農地中間管理機構から農地等を借り受けた認定農業者の場合、貸付当初5年間は、実質無利子となります(2016年度融資枠:1,000億円、2015年度補正予算TPP対策特別枠:1,000億円)。

農林水産省/農業金融のサイト
http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_kasituke/syunou_shikin/index2.html

日本政策金融公庫のサイト
https://www.jfc.go.jp/

PAGE TOP

新・農業人フェアは、農林水産省の補助事業として、リクルートジョブズが主催・運営しています

主催

リクルートジョブズ

後援

農林水産省 厚生労働省

協賛

全国農業会議所・全国新規就農相談センター 日本農業法人協会 日本政策金融公庫