農業を仕事にするきっかけに。 新・農業人フェア  入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由  2016年度、農業に興味のある方が8,352名(のべ)来場!  1,543(のべ)もの団体が全国から出展!(全17回開催)  フェアに参加すれば、わずか1か月で、土の上に立つこともできる。

 新・農業人フェアとは

農業を仕事にするきっかけに。

「いつかは独立して農業を始めたい」
「就職・転職先として農業を考えたい」
「農業に興味があるが、何から始めればよいかわからない」
など、
農業をやることに興味のある様々な方が気軽に情報を得られます。
また、独立に向けた具体的な道筋や、就職・転職先が見つけられるイベントです。

フェアの特徴

1.農業を仕事にすることのヒントになる、全国の情報が一度に集められる!
2.情報が多いので、比較検討ができる!
3.農業経営者や自治体相談員など、農業関係者の話を直接聞ける、相談できる!
4.農業での就転職先を探せる!
※入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由

興味のあるブースに自由に着席し、相談していただけるスタイルです。
学生・社会人・求職中の方、ご家族・ご夫婦・単身の方、どなたでもお越し頂けます。
※昨年度の来場者のうち、75%が「フェアに初めて来場した」方でした。
 (2016年度東京・大阪開催の来場者アンケートより)

新・農業人フェアの概要

自分の希望を整理しよう!「ナビゲートカウンター」

先輩農業者や農業関係団体のスタッフなどが、一人ひとりの希望を伺い、
それぞれに合ったフェアの回り方をアドバイスします。
「どこを回れば良いのか分からない・・・」という不安がなくなり、
フェアをより有効に活用していただけます。
(フェアのまわり方が明確になるナビゲートシートをご用意しています)

気軽に農業のコト相談しよう「お気軽相談ゾーン」

4つの種類のブースで、農業の色んなことが相談できるゾーンです。

4種類のブースとは?
求人募集ブース

就職先・転職先として農業を考えている方を対象に、 求人を行っている農業法人や個人事業主が出展しています。
 

研修生募集ブース

将来農業者となることを目指して、農業を実践的に学びたいという方を対象に、研修生として受け入れている農業法人や各地の就農支援団体が出展しています。

生徒募集ブース

農業を学ぶ生徒を募集している学校や団体が出展しています。
 

就農支援・相談ブース

全国各地の地域情報や就農支援情報、求人情報などを聞いてみたい方を対象に、地方自治体や地域の就農支援窓口が出展しています。

各開催2週間前を目途に、出展ブース一覧を「フェア開催日程と詳細」ページからチェックできます。


色々な観点から、分からないを分かるに変える「お助けコーナー」

※コーナーの種類は、開催会場ごとに異なる場合があります。「フェア開催日程と詳細」ページ内で
 開催2週間前を目途に公表しますので、ご確認ください。

先輩農業者に聞いてみよう

実際に農業を始めるにあたり何から始めたらよいか、どこから情報を集めたらよいかわからない事も多いはず。そんな時は先輩農業者に聞くのが一番です。実際に自らあらゆることをクリアし、現在生産者として活躍中の先輩農業者があらゆる角度から、アドバイスしてくれます。リアルイベントならではの情報取集です。

女性の為の農業相談ブース

農林水産省の「農業女子プロジェクト」など最近女性が農業の扉をたたく事が多くなりました。このフェアも来場者の3割が女性です。フェアでは農業に興味のある女性やこれから農業を目指したい女性の為の相談ブースを設けました。女性には女性の強みを活かした農業があります。 ぜひ、相談してみてください。

インターンシップをやってみよう

農業に興味があり、体験をしてみたい方には「インターンシップ」という就業体験制度があります。多くの方が利用しているこの制度の紹介や手続き方法について説明してくれます。また、受け入れ先農業法人の情報も会場内にて貼り出しています。(日本農業法人協会が担当します)

農業何でも相談コーナー

農業を始めるにあたって事前に知っておきたい産地の特色や、作目の特徴などについて、全国津々浦々の農業を見てきたプロが相談に乗ってくれます。(全国農業会議所が担当します)

国の支援制度をうまく活用しよう

農林水産省は独立して自分で農業を始める人に向けて様々な支援策を用意しています。具体的な支援策の説明や、新規就農の事例を紹介してくれます。(農林水産省・関東農政局・近畿農政局が担当します)

農業のアルバイト・ボランティア紹介します

農業をアルバイトやボランティアとして始めたい方向けに詳細を説明してくれます。また希望者には、受け入れ先の情報もご紹介します。(株式会社パソナ農援隊が担当します)

資金のプロに聞いてみよう

独立して農業を始める人にとって「資金の確保」は大切な要素の一つです。融資制度の紹介~手続きについて「資金のプロ」が丁寧に説明してくれます。(日本政策金融公庫が担当します)

農地について

農業を始めるに際し農地の取得は大きな問題です。そんな農地をどのように取得するか、どのように借りるか相談員が相談に乗ってくれます。(全国農地保有合理化協会が担当します)

就職・転職についてのアドバイス

全国の農業法人の求人情報はもちろんの事、ハローワークの相談員が就職に関する相談に乗ってくれます。(ハローワークが担当します)

今日の資料を手に入れよう

フェア当日、会場に出展している各ブースの資料を自由に持ち帰れます。

出展者の方が声をかけてくれるエリア

出展者の方から声をかけてもらえるエリアです。気軽に会話してくれます。

ここでしか買えない農業書籍

農業検定の過去問題集や農業に関する書籍を多数取り揃え販売しています。

初めてでも安心!ガイダンスコーナー

開場時間中に定期的に開催しています。
会場の回り方や農業基礎知識を学ぶことができますので
フェアをより有効活用するためにお役立てください!
 1. ウェルカムガイダンス
 会場の作りやブース種類など、フェアについての説明や有効に活用する方法をお伝えします。
 2. 農業初心者向けガイダンス
 「農業に興味はあるけど、よくわからない」という方に、
 農業を仕事にする初歩的な話や農業の基礎知識をお伝えします。

農業を学ぼう「セミナーコーナー」

個別相談ではなく講演型で、気軽に話を聞くことができます。<予約不要、参加自由>
※セミナーの内容は開催会場ごとに異なります。「フェア開催日程と詳細」ページ内で開催2週間前を
 目途に公表しますので、ご確認ください。

セミナー

主なセミナー内容
 1. 「初心者のための農業講座」 ~農業スタートアップに向けて~
 農業とひと言で言っても様々な種類、また農業の始め方も色々と
 あります。 まずは農業をきちんととらえ、自分に合った始め方を
 することが大切です。 農業に興味があり、農業を始めたいけど何
 から始めていいかわからないと いう方にとっては必見!のプログ
 ラムです。

 2. 新規就農を支援する国の支援策の紹介
 農林水産省の担当者より、就農を考えている方に、新規就農者の
 現状や課題をわかりやすくお話しいたします。
 また、青年就農給付金等、国が用意している支援策についても
 説明します。

 3. 新規就農サクセスストーリー「先輩農業者が語る新規就農までの道のり」
 実際に自ら農業で立ち上がった先輩農業者の体験談から、情報の集め方、農業をする場所の決め方、
 どんな作物をつくるかの選択の仕方に加え、資金の考え方まで実際にとおってきた道のりを紹介し
 ます。是非、この機会に実際に農業にチャレンジした先輩農業者の話を聞いてみよう。

 4. パネルディスカッション
 「今だから話せる 農業失敗あるある」 ~農業の面白さはトライ&エラーの繰り返し~

 農業は自然との戦いです。当然上手く行くこともあれば失敗する事もあります。
 知識や技術に加えチャレンジする気持ちが次の成功につながります。
 そこが農業の面白さだったりします。
 そんな農業失敗あるあるとその克服方法を先輩農業者が皆さんの為に面白おかしく語ります。

その他

・託児サービス(定員制)
・キッズスペース
※就転職スペシャル!は除く

※上記の情報は、リクルートジョブズ主催の東京・大阪開催についてのご案内となります。
 その他の地域での開催については、主催の株式会社マイナビにお問い合わせください。

PAGE TOP

新・農業人フェアは、農林水産省の補助事業として、リクルートジョブズが主催・運営しています

主催

リクルートジョブズ

後援

農林水産省 厚生労働省

協賛

全国農業会議所・全国新規就農相談センター 日本農業法人協会 日本政策金融公庫