農業を仕事にするきっかけに。 新・農業人フェア  入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由  2016年度、農業に興味のある方が8,352名(のべ)来場!  1,543(のべ)もの団体が全国から出展!(全17回開催)  フェアに参加すれば、わずか1か月で、土の上に立つこともできる。

フェアの準備

フェアに持っていくもの

・筆記用具
・メモ帳、ノートなど
・コミュニケーションシート
(※フェア会場でも準備がございますので、来場時にご記入頂くこともできます)

コミュニケーションシートについて

コミュニケーションシートは、「あなたがどんな人で、どんな情報を知りたいと思っているのか」を各ブースで伝えるために、使用します。

農業経験や興味のある地域・作物・農法、現在の年齢・職業などは、人によって様々です。
各ブースの担当者はコミュニケーションシートをベースに、あなたに対して説明したり、質問に答えてくれます。「あなたがどんな人で、どんなことに興味があるのか?」コミュニケーションシートで簡潔に伝えることで、円滑に会話を始めることができます。
出展ブースに着席の際は、名刺代わりに、コミュニケーションシートを1枚ずつ担当者へお渡しください。

コミュニケーションシートのダウンロードはこちらから

コミュニケーションシートをダウンロード

※ダウンロード後、各項目へ入力し、印刷してフェア会場へお持ちください。
 当日複数の出展ブースに着席される場合、複数枚のコミュニケーションシートが必要となります。
 十分な枚数をご準備下さい。(会場内にはコピー機やプリンターはございません)
※お使いのパソコン環境によっては、ダウンロードしたシートの内容がうまく表示されない場合がありま
 す。その際はまず印刷し、手書きの上必要枚数をコピーして下さい。
※当日、フェア会場でも用紙の準備はございます。
(来場時にご記入頂くことができます。不足した際も、追加でお書き頂けます)

※上記の情報は、リクルートジョブズ主催の東京・大阪開催についてのご案内となります。
 その他地域での開催については、
 下記「新・農業人フェア 地方相談会」(主催:(株)マイナビ)ホームページよりご確認ください。
(http://chiikilabo.mynavi.jp/2017/shin-nougyoujin/)

PAGE TOP

新・農業人フェアは、農林水産省の補助事業として、リクルートジョブズが主催・運営しています

主催

リクルートジョブズ

後援

農林水産省 厚生労働省

協賛

全国農業会議所・全国新規就農相談センター 日本農業法人協会 日本政策金融公庫